初めての痩身エステで、シビれたレポート。

突然ですが私、子どもの頃はけっこうなひょろひょろ体型でした。
『私、食べても太らない体質なんだ』なんて本気で信じていたりしました。

それがね、まさかね。
こんなに太れるなんて知らなかった。
良かったねあの頃の私。ちゃんと人並みに食べれば太るよ。
どうするのよ今の私。ちょっとこの体人並みじゃないよ?

そんなわけで。
かつての根拠のない自信からゆるんだ体に喝を入れるべく、生まれて初めての痩身エステに挑戦してきました。
ちょっと調べればサロンはいくらでも引っかかってくるんですけど、勧誘とか断れそうにないチキンな私は、友達がブライダルエステで通ったと紹介してくれた、地元の小さなサロンをチョイス。
信用できる人の実体験が一番安心ですもの。

さてさて当日。
美容院とネイルサロン併設のウッド調のお店で迎えてくれたのは、いかにもエステサロンで輝いてる感じの、背筋がすらっと伸びた綺麗なお姉さん。
緊張で縮み上がってる私に、お姉さんは各コースの違いやそれぞれの効果、使う化粧品類について一つ一つ丁寧に説明してくれました。
更に、私の普段の食事や生活習慣、アレルギーなども聞きとってくれて、今後のダイエットのアドバイスまで。
お試し価格のお客相手なのに超優しい!←単純
セルライトエステという『体を蒸して温めつつ、オイルを使ったマッサージで滞ったリンパを流そう!』という内容の90分コースで行くことになりました。
初めての人はけっこう痛いけど、続けると目に見えて効果があるって。
痩せに来てるんだものーちょっと痛いくらいなんのその!

「これ、基本的にアザになるので、数日中に肌を出す予定がある方にはお勧めしませんが大丈夫ですか?」(にこ)

えっ
.
.
.
アザ?

バリ風でまとめられたおしゃれな調度品が並ぶ個室。
室温も湿度も高めに設定された、マッサージオイルの香り漂う空間。
小さめの音量で流れてる、ゆったりしたヒーリングミュージック。

そこに響き渡る私の悲鳴!!
痛い!痛いなんてもんじゃなくて痛痛痛いいいー!!痛いの最上級はなんだうぎゃー?!!

あれですね、人間ってほんっとに痛いと息もできなくなるんですね。
で、息ができないと当然酸素が足りなくなるんですね。
するとどうなるかっていうと、手や足の先からだんだんしびれるように、ビリビリと感覚が無くなっていくんですよ…。
酸素足りないせいだろうなって思うのに、呼吸が浅くて少ない自分がいるんですよ。
ちょっとした瀕死。

かくして、割とあっさり施術を中断してもらった私は、朦朧とした意識の中で体をTさんに扇がれて、
「しっかり深く呼吸してくださいね~」
って、優しく声をかけてもらいながら、90分のうちの大半を終えました。

個室を出た後、ソファーに座らせてもらい、常温のお水(施術後は常温がいいらしい)を頂きながら今後についてTさんとお話タイム。
「で、今日体験して頂いたコースなんですけど…」
むりです にどとむりです ごめんなさい す い ま せ ん 。
「ですよね~w」

私の初めての痩身エステは、人生最後の痩身エステになりました。

痩せるのは、人に任せても当然楽じゃないってことですよ。

そこで、痩身エステはあきらめて、フェイシャルエステに切り替えることに。。

先日、自分の顔を鏡で見てビックリ!
顎のところに白ニキビが3個も!
顔にもちゃっかり汗をかいていたこと、最近からだがだるいなぁと思ってたので季節的なニキビかもと思いました。
でも悩んでもお肌はきれいにならないし、放っておくと後にもなりかねないので、悩んでいたんです。

エステに行って大正解です。
スチームで毛穴を広げて
クレンジングで汚れ落とし。
これだけでも十分お肌がきれいになった気持ちになれます。
そしてプロの技、マッサージ。
お肌を優しくマッサージ、こっている部分を優しくほぐしてくれて気持ち良くて眠ってしまいました。
最後は超音波でお肌を整えてもらいました。顔が小顔になったような…。

お肌も心も十分に癒されたエステでした。

痩せるのは自分で頑張ります。。

Comments are closed.