映画館にはポップコーン

映画館にポップコーンなくして入れない、それが私です。
かつて「アメリカの」映画館で映画を観るのが一つの夢だった私、妹の留学によりあっさりその夢は叶いました。

その時、もちろん購入したのがポップコーンです。
おそらくSサイズないし、一番小さいサイズをチョイスしたはずなのですが、それでもバケツのような容器に入っていた記憶があります。
妹はピックアップだけ、という環境でしたから、私は一人でした。
観客が笑うところでつられて笑ったのですが、その後飛行機の中で同じ映画をたまたま観る機会があり、登場人物の相関関係が全く違っていたことを始め、これほど内容を理解できていなかったのかとがっくりきたことは今でも覚えています。

ともあれ、映画館といえばポップコーン、絶対に注文してしまうという自分に笑ってしまいます。

Comments are closed.