昼シャン、うま?、いかんいかん

昼シャンと言っても、シャンプーではありません。
シャンパンです。

昼シャンを教えてもらったのは、毎年フランスの田舎町を訪れるというおしゃれな男性でした。
テロワールがさ、などと言われてハテナだった私もその後いろいろお勉強しました。

何が美味しいって昼シャンだよというのは今では理解できます。
夜は夜で良いのですが、お昼間のシャンパンは格別です。

ところで、試験が終わってからというもの、最後のモラトリアムということで昼シャンの回数が増えました。
また、最近はお昼間の飲み放題もあるのですね。
ついついリーズナブルなこともあって、むしろ夜よりも飲んでいます。

とくにテラス席は神、お昼の太陽の元で飲むシャンパンはこれ以上ない至福の時です。

Comments are closed.